売り上げアップ

ランサーズやクラウドワークスで受注率を上げる方法。自分だったらこうします

こんにちは。楢崎です。

フリーランスの方で仕事を受注する仕組みとして、ランサーズやクラウドワークスを利用されている方も多いかと思います。

しかし、ほとんどの方が、

この人に頼みたいな!と思ってもらう工夫が無い!!!

ポートフォリオに作品を並べ、出品サービスで料金の目安を紹介。
サマリーに自己紹介を書けるはずなのに、この人!!!って思う決定打に欠ける。

素敵なポートフォリオだけで勝負すれば選んでもらえるかというと、それだと五万とライバルがいますからね。

自分だったらこんな人に依頼する

本当は、自分もランサーズから受注しまくっていたら、リアルな回答ができるんだろうけど、自分が依頼をする側なので、自分の選び方をお話ししますね。

ランサーズ、クラウドワークスに登録されるほとんどの方がしていない事。

それは、なぜあなたはそれをしているのか?が書かれていない!

例えば、自分と同じWEBデザイナーさんだったら、こんな事書いてみたらどうだろう?

自分がWEBサイト制作を始めた理由は、あるお客様のサイトの制作依頼をいただたことがきっかけでした。
当時はHTMLが何かすら分からないので、ネットで調べながらホームページビルダーを使ってだったのですが、初めて作らせていただいたお客様から、

「楢崎さん!ホームページ大好評です!新規のお客様も増えて、これまでの流れでは想像もできないことが起こり始めました!」
って言われたんです。

さらに

「自分自身では気づく事のできなかった、魅力やセールスポイントまで表現していただいていて。なんだか、自分の会社とサービスにさらに自信をもてるようになりました!」と続けられました。

こうなると、ホームページを作るのが楽しくてしょうがなくなって、どうすればもっと素敵で成果の出るホームページができるのかな?と考えるようになり、気がつくと350以上のWEBサイト制作に携わってきました。

とかって、書かれていたらどうだろう?
ちなみにこれは自分のリアルなエピソードなのですが、せっかく頼むなら、こんな方に依頼したい!って思ってもらえそうな気がしません?

究極、制作物云々ではなくて、私と関わった方が楽しそうでしょ?ってエネルギーが自己紹介から伝わるような内容にしちゃえばいいんですよね。

だって、仕事を楽しんでいるあなたと、やっつけ仕事のように、目の前の案件をこなすWEBデザイナーとは、比べようがないくらい価値があるわけだから!

ランサーズ、クラウドワークスに限らず、自分が仕事の相談をする方は、まず始めに人として素敵な方に依頼しています。

そうすると、素敵な方が素敵な方を連れてくる連鎖が始まりますよ!
今日も、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. 「感謝、ありがとう」を何万回も言って幸せになれていない人へ。自分もメッチャ言って…
  2. すみません。完全にインターネットビジネスをなめていました。
  3. ショック!!WEBサイトを公開して1年後。更新しませんとのご連絡が・・・。
  4. 本田晃一(晃ちゃん)からアメブロ作って!と相談され、その依頼の仕方に驚いた話

関連記事

  1. 売り上げアップ

    大公開!自分がどうやって好きなお客様を引き寄せたのか?

    こんにちは、楢崎です。先日、大好きなお客様だけに囲まれて仕事するっ…

  2. こんな成果出ちゃいました

    問い合わせを劇的に増やすカンタンな方法

    お問い合わせが増えないので、楢崎さん自分のホームページを一度見てもらっ…

  3. 売り上げアップ

    WEBサイト制作で受注単価を上げる方法

    こんにちは。ハートフルWEBコンサルタントの楢崎です。今日は、WE…

  4. 売り上げアップ

    95%の会社がやっていない!WEBサイトで成果を出すためのアレ!

    こんにちは。楢崎です。お客様によってWEBサイトに求める成果は…

  5. 売り上げアップ

    グーグルアドセンスに登録する方法2017

    こんにちは。ハートフルWEBコンサルタントの楢崎です。皆さん、ブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 本田晃一(晃ちゃん)と一緒に働くという夢が叶ってた
  2. 山崎アナとんねるず2018年1月18日
  1. マインド

    ホームページで成果を出したい!と思うほど成果は出ない
  2. コンサルティング

    コンサル生が制作するWixサイトをアドバイス1・2
  3. 未分類

    外注さんが自分ごとのように一生懸命に取り組んでくれるために、自分が必ずやること。…
  4. 未分類

    メルマガ登録を開始して思ったこと
  5. 未分類

    デザインを出してOKをもらう人、却下の人の違い
PAGE TOP