本音で話すよ

sponsored

sponsored

見える化。先が見えない不安から解放される方法

こんにちは。楢崎です。
フリーランスとして活動していると、急に先が見えなくなる不安に襲われる事ってありせんか?

自分はあります。

だけど、そんなときも対処法を分かっていれば大丈夫!

その方法が見える化!!

今日は見える化についてお話しします。

実は、この見える化って、自分がすごく苦手だったことなんです。
ついついやらないそのメカニズムも分析してみました。

そもそも見える化って何だろう?

まずは、ここで言う見える化とは何かについてお話ししますね。
簡単にいうと、問題解決や、目標達成に向けて逆算し、項目を書き出すことです。

いきなり、なんだか難しそう。って思った人がいそうなので、簡単な例を挙げると、

Aという目的地に、大先輩が待っています。
12時までに行かないといけません。
どうやって行きますか?

と言われたとします。

そこで、Aってどこだよ?何県?
電車で行けるのか?車じゃないと行けないのか?
12時に間に合うためには何時に出発しないといけないんだ?

こんな状態だと不安と言うよりも恐怖ですよね。
やっば、どうしよう?どうしよう・・・。どうしよう・・・。

だけど、ここで行く方法を調べて、書き出してみたらどうだろう。

Aという場所は、ここで。
行く方法は電車の方が簡単で安い。
◯◯駅から乗って、◯◯駅で降りる。
12時に到着するためには10時に発の電車に乗る。
そのためには家を9時45分に出て、自転車は最寄りもパーキングに停める。

ここまで明確になれば、さっきの不安は全く無くなっていませんか?
だって、計画通りにやるだけですもんね。

いつも身近なことは簡単に見える化できるのに、未来のことや、目標に対しては見える化しなかったりするんですよね。

その理由も考えてみました。

見える化が大事と知りながら実行しなかった理由

自分が、見える化は大事と知りながら、実行できなかった理由は2つ。

一つは、想像している問題や目標が漠然と頭の中で大きくなりすぎて、現実を見るのが怖かったから。

もう一つは、見える化したにも関わらず、できなかったらどうしよう。という不安。

でした。

どちらも見えない不安から動けていないだけだったんですよね。

見える化してできなかったら?またやればいいだけなのに。

この不安すらも、何に不安なのかを見える化し、やるとやらないでどっちがいいかをまとめれば、即解決することなんですよね。

それでも、見える化を実行するまで、自分はかなりの時間を要しました。

そろそろ気付け!と神様が言わんばかりに、見える化しないことのデメリットが連鎖しました。

見える化しないデメリット

・常に不安
・自信がなくなる
・体に不調が起こる(自分は免疫力が低下し、身体中に蕁麻疹がでて、体の中に不明の菌が入り発熱、入院するかどうかという事態に)
・家庭の雰囲気が悪くなる
・新規の仕事が減る
・低単価でも受注してしまう
など。さらっと書きましたが、これだけではなかったと思います。

もう、本当に先が見えないって不安で不安で。
体調が悪くなることで、思考もさらに悪くなります。

前向きなことを考える気力も無くなっていました。

見える化が得意ではない人のステップ1

明日の午前中の行動だけを見える化してみよう。

フリーランスって、出社時間もなければ帰社時間もないので、何時から何をするかを決めずに、なんとなく仕事を開始して、なんとなく終わることができるんです。

見える化してみた

なので、まずは午前の行動を見える化してみましょう!

試しに、自分の明日の予定をまとめてみます。

6時:起床、白湯を飲んで、ウッドデッキで深呼吸
6時15分:ダイレクト出版から届いたマガジンを読みながら散歩
6時30分:朝食
6時50分:今日の車の中で聞く音声教材をダウンロード
7時:事務所へ出発
7時40分:到着・ポットのお湯セット
7時45分:事務所清掃
7時55分:コーヒーを準備・BGMでback numberを流す
8時:クライアントA 様のTOPページリニューアル案を作成
8時45分:クライアントに報告
9時:クライアントA様のSNS投稿記事を当日分の2つ作成、facebookページの表紙を変更
9時45分:クライアントに報告
10時:クライアントB様の下層ページ(よくある質問、流れ)デザイン作成
10時45分:クライアントへ報告
10時50分:メールチェック・返信
11時:クライアントB様の下層ページ作成(プライバシーポリシー、お問い合わせ、サイトマップ)
12時:クライアントへ報告

と、こんな感じ。
重要なことを午前中に入れ込んだので、これだけを完結させても十分充実した日と言えそう。

だけど、これを見える化せずにいると、メールが届いたら反応。SNSが鳴るとチェック。
電話が鳴ると、そちらを優先させて、そのまま電話の相手の仕事が優先度1位になってしまったり。

見える化は、自分の人生をコントロールする第一歩なんだよね。

だって、目標を具体的に逆算して、何をすればいいのか。、何が足りないのか、だったら誰から何を学んだらいいのか?そのためにいくらかかるのか、そのお金はどうするのか、支払いプランはどうするのか。など細かく見える化すれば、一つ一つはそんなに難しくないことって結構あるんだよね。

先日、社員数250名の会社のドメインサーバー移行をするってなったとき、最初は漠然とした不安でいっぱいでした。

メールアカウントいくつあるんだよ?
パスワードってどうなってるんだ?
各パソコンの設定って、クライアントができるのか?訪問してくださいとか言わないかな?
などなど。

だけど、これも全て手順を書き出せば、何てことなくて、かかった時間は1時間。
あの時の不安は何だったんだ。と思ってしまう。

見える化まとめ

自分、見える化ができるようになれば、何でもできるようになるって思ってるんだ。
過去に書いた目標が、数年後にぴろっと出てきた、8割近くが実現してたのとか見た時はびっくりしたんだ。

昔も、見える化してたんじゃん!!って(ほったらかしてたけど)

見える化して、メリットがないならやらなくていいと思う。
だけど、これはやってみて!

それが、難しくてできないようであれば、何が見える化できないのかをLINE@からご相談くだあい!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

sponsored

sponsored

ピックアップ記事

  1. 「感謝、ありがとう」を何万回も言って幸せになれていない人へ。自分もメッチャ言って…
  2. 本田晃一(晃ちゃん)からアメブロ作って!と相談され、その依頼の仕方に驚いた話
  3. ショック!!WEBサイトを公開して1年後。更新しませんとのご連絡が・・・。
  4. すみません。完全にインターネットビジネスをなめていました。

関連記事

  1. 本田晃一(晃ちゃん)と一緒に働くという夢が叶ってた

    本音で話すよ

    ふと気が付くと、夢が叶ってた!

    さっきまで作っていた晃ちゃんのサイトが、こうしてスクーさんで紹介される…

  2. 本音で話すよ

    すみません。完全にインターネットビジネスをなめていました。

    これまで制作してきたWEBサイトの数350以上。それなりに成果…

  3. フリーランスとは

    本音で話すよ

    フリー ランスとは?どんな働き方?

    こんにちは。楢崎です。好きな事を仕事にする。って誰もが憧れることで…

  4. 本音で話すよ

    好きな事を仕事にしたい!と思っている人だけ読んでね

    こんにちは。楢崎です。今日も“本音で話すよ”シリーズです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sponsored

sponsored

最近の記事

  1. 本田晃一(晃ちゃん)と一緒に働くという夢が叶ってた
  2. 山崎アナとんねるず2018年1月18日

sponsored

  1. 未分類

    ほぼ高卒の自分が京都大学卒の方へ仕事を依頼しています
  2. 起業した理由

    会社員じゃないと死ぬという洗脳があの時まではあったなぁ〜
  3. マインド

    お金持ちにお金の使い道を聞いたら、止まらないくらい出てきた。逆に、旧友に聞いたら…
  4. 楢崎雅也のストーリー

    ラブラドールを撫でてたら360万の案件をいただいた!
  5. 起業した理由

    自分がフリーランスという生き方を本気で人に伝えているのは、15年のサラリーマン経…
PAGE TOP