本音で話すよ

sponsored

sponsored

毎回心が痛む・・・仕事を断る決断をするとき

最近問い合わせをくださったお客様。

探しに探して自分に連絡をくださったのは凄く分かるのですが、

第一声で「予算が無い」と事前に言われていると、こちらも提案ができなくて。

 

せっかく連絡をくださったのだから、請求は一切せずに、無料で出来る限りのことをやろうと思い、訪問アドバイス、提案、サイトの微調整などやらせてもらいました。

だけど、やれる限りの事はやって、心を鬼にして断らせていただきました。

レストランに行って、「お金ないけど何か食べさせてください」って言う人はいないのに、なぜか、コンサルとかアドバイスってなると、当たり前のように「お金が無いけど」って言う人がいるんですよね。

これ、自分の話だけでなくたくさんの業種でも当てはまる事なので、ご自身と重ねて考えてみて下さい。

 

ホームページの見た目を変えるのは、正直カンタン。

だけど、サイト運営よりももっと根底にある、「心の在り方」が自分とあまりにもかけ離れていると、普通の制作よりも何倍も時間とエネルギーを使う事になるのが分かってて。

それでも、その「心の在り方」から学びたい。という方ならいいのだけど、頑なに自分の意見を通そうとする方の場合は、自分は一切否定せずに、そのやり方でやってみることを勧めています。

人の考え方に、正しいも間違っているもない。というのが大前提であるけど、そもそもの考え方が異なる方と仕事をしたら、大変なことになるのが分かっているので、自分を頼ってくださっていることはありがたいけど、それとこれとは別問題にしてるんです。

やってみないと分からない事があるのも事実。

だけど、自分は直感を重視しているので、ざわざわとしてら、その原因が何だったのかを考えて、もし答えが見つからなかったとしても、直観に従って決断をします。

断られた方は、冷たい人だな。って感じるかもしれない。

でも、これも本田晃ちゃんの本のタイトルにもなっている、「半径3m以内を大切にする」ってことで、一番中心にいる自分を大切にするって意味なんだよね。

断る話なんて、できればブログでは書きたくない。

だけど、断れずに仕事を受けてしまう事で、どんどん苦しくなるという経験をしたので、あえて声を大にして、発信させてもらいます。

このブログを読んでくださっている方は、まだお会いしたことがなくても、自分が大切にしたい方なので。

今日の話も、少しでも誰かの参考になれば幸いです。

sponsored

sponsored

ピックアップ記事

  1. 「最高の三日坊主」クラブ
  2. ビジネス力よりも大切なこと話します。
  3. 7月27日(土)第3回プライベートランチ会開催のお知らせ
  4. 何がしたいか分からない。何が強みか分からない人にやってもらいたい12個の事。好き…
  5. 100万円で制作をお願いします!を即お断りしました。

関連記事

  1. 本音で話すよ

    恋愛のトラウマから、愛情の深い自分へシフトさせた方法

    最寄駅から昼の電車に飛び乗ると、女子高生だらけで、何か悪いことしてるん…

  2. 本音で話すよ

    好きな事を仕事にしたい!と思っている人だけ読んでね

    こんにちは。楢崎です。今日も“本音で話すよ”シリーズです。…

  3. 本音で話すよ

    楢崎が超ブラックな発想をしてた頃の話。もう時効だから話すよ。

    六本木にあるハンバーガーショップのクオリティーが高すぎて、週に一度の利…

  4. フリーランスライフ

    小さな成功体験が人生を変える

    先日書いた記事環境が人を作るって言うけど、それ本当だと思う?…

  5. フリーランスライフ

    AI時代、クリエイティブな仕事が生き残る

    ど~~~~しても、チョコパイが食べたくなって、深夜、森永のガトーショコ…

sponsored

sponsored

最近の記事

sponsored

  1. コンサルティング

    外注さんとの人間関係に悩む方へ
  2. セミナー登壇しました。

    コンサルティング

    日本WIX振興プロジェクト(JWPP)総会 in 東京でセミナー登壇しました。
  3. フリーランスライフ

    男39歳。一日に2人の女の子から声をかけられました。
  4. 本音で話すよ

    好きな事を仕事にしたい!と思っている人だけ読んでね
  5. 本音で話すよ

    せっかく申し込んだセミナーをキャンセルしようとした心境
PAGE TOP